社員インタビュー

INTERVIEWS 01

入社を決めた理由

「インターンシップでの経験と入社後半年間の研修」
1番の決め手は様々な企業のインターンシップや仕事研究などに参加した中で、当社が最も有意義な時間だったと感じたからです。
私が参加した時のインターンは、2週間という他社と比べるととても長い期間をかけてSEの要件定義工程を体験できるものでした。
2週間が終了した時にSEってこんな感じなんだとイメージができたこと、ここで働くとこういう仕事をするのかなとイメージできたことが決め手の1つとなりました。
また、入社後の研修制度も充実していると話を聞いており、インターンで学生相手にここまで時間を掛けて様々なことを教えてくれる会社なら入社後の研修が充実しているという話に納得がいったからです。

やりがい、達成感

「案件を1から行い完了したとき」
案件を要件定義の段階から担当し、実際に納品・完了した時に達成感がありました。
主要受注先が千葉興業銀行で向かいの建物に本店があり、若手のうちからお客様と直接会話することも多く、他ではできない経験ができると思います。
お客様と会話する際、知識不足でわからないことも多く、迷惑をかけることもありますが、上司も気軽に相談に乗ってくださる方が多く、勉強の日々ですが、お客様との距離が近く、感謝されることも多々ありやっててよかったなと思えます。

INTERVIEWS 02

入社を決めた理由

会社説明会で、研修制度が充実していることを知り魅力を感じました。
私は文系出身でプログラミングの知識や経験はありませんでしたが、研修を通して基礎知識を身につけることができ、安心して業務に携わることができました。
また、一次面接の雰囲気がとても和やかで安心して働けそうだと感じたため入社を決めました。
入社後もわからないことがあるときはすぐに周りの方に相談できる環境で、仕事に取り組むことができています。

業務内容について

「ワークフロー」という、銀行員の方々が行内の申請処理を行う際に、PC上で完結できるようにするシステムを担当しており、仕様書の作成から、開発、テストまでを行っています。
具体的にはUI(実際に使う人たちが閲覧する画面)の配置の修正や、あるデータが入力されたときにそれに紐づくデータを自動入力できるようにする入力作業の簡便化などを行っています。
わからないことや困ったことがあるときには、先輩社員に相談をして開発を進めています。
一日の基本的な流れとしては、8時35分からの全体朝礼後に受信メールのチェックを行い、システムの開発作業を行います。通常は17時に退社、残業は遅くても21時までには退社しています。
自分の担当するシステムを使う人たちが、より便利に操作できるように意識しながら仕事を行っています。

INTERVIEWS 03

入社を決めた理由は、地元『千葉』でシステムの開発・運用・保守に携わることができるから

私は地元である千葉にて金融エンジニアとして勤務したいと考えていました。そうした中、1DAYインターンシップや会社説明会へ参加し、金融システムの開発・運用・保守といったシステムの一生に携われることや、気軽に相談できる社内のアットホームな雰囲気に惹かれ入社を決めました。
入社後にはOFF-JT、OJT、E-Learningを通じた研修が行われており、プログラミングなどが未経験でも基礎から技術を習得できる体制が整っていることも非常に魅力的だと感じました。また、制度面でも5日連続の休暇が取得できるなど仕事とプライベートを両立することができることも決め手の一つとなりました。
コロナ禍での就活で不安も多くありましたが、丁寧なサポートもあり安心して入社することができました。

仕事で心掛けているところは、疑問を必ず解消し、正確である製品を納品すること

私の所属しているグループでは主に金融システムの開発を行っています。
設計書を理解しプログラミングを行いますがその際、「ここの設計書の意味はこの考え方であっているだろうか」など考える場面が訪れます。
そのような場合は迷わず相談し、必要であればお客様に確認を取ります。
私たちが作成しているプログラムはほんの些細なシステムの一片であるかもしれませんが、その1つが異常を発生させてしまうと大規模な障害へとつながる可能性もあります。そのようなことを避けるためにも、どんなに些細な疑問であっても必ず相談し解消するよう心掛けています。そういった点でもアットホームな雰囲気には大変助けられています。
不安に思うこともあると思いますが、これらを乗り越え無事製品を稼働できたときには、やりがいや達成感を得ることができます。

INTERVIEWS 04

入社を決めた理由

合同会社説明会に参加した際、社員の方がどんな質問に対しても明るく丁寧にわかりやすくお話をしてくださり、こういう方と同じ環境で働きたいと思い入社することを決めました。その後も会社説明会や面接を通して、若手社員の方から役員の方まで幅広い立場の方とお話をする機会が増えましたが、どんなときでも話しやすく楽しそうな印象を持ちました。
また、文系出身でプログラミングなど専門的な知識が全くないままの入社でしたが、OFF-JT、OJTといった研修制度も充実しているため、わからないことがあればサポートしてくださる先輩社員トレーナーの方に直ぐに聞きに行くことができます。
そして、ゼロからのスタートでも1歩ずつ着実に自分のペースで成長していけることを実感できるため、達成感を感じつつ安心して働けると思います。

当社の良いところ

当社は入社後3ヶ月のOFF-JTを通して、同期社員だけでなく同業他社の新入社員とお互いに切磋琢磨し合いながら研修を受けられます。
OFF-JT受講後は実際に職場で専属の先輩社員トレーナーのもと3ヶ月のOJTがスタートします。合わせて半年間の研修制度が充実しており、わからないことがあれば直ぐに質問できる環境が整っています。
そのため、できないことやわからないことをそのままにせず、しっかりと身につけられます。
また、実務がスタートしても個人のレベルに合わせた指導や業務に関連した様々な研修を受けることができるため、安心して仕事に取り組めることはもちろんのこと、先輩方が声をかけてくださったり、
毎日欠かさずコミュニケーションがとれるので楽しく仕事を進められると思います。